1950年代に起こった高度経済成長を期に、豊かになり栄養バランスが崩れて肥満率が上昇してゆき、それ以降からダイエットを取り組む人々が増えていきました。現在では医学の発展から様々な方法で痩せることができる世の中になりました。

食欲旺盛な人とダイエットに力を入れる女性

最新のダイエット!?二週間で痩せる!

一昔前であればダイエットのためにリンゴだけ食べるとかコンニャクを食べる、など食品が偏りがちになっていましたが、最新のダイエットは基本に戻るやり方が主流です。
人間の基本、つまり睡眠をしっかりとること、食事、運動とバランス良くとることです。夏になると露出が増えますので早く痩せたいですよね。
しかしダイエットは短期的に効果を出せばその後も継続しやすいものです。一般的には二週間あれば痩せられると言われています。
一気に痩せてそれを持続させましょう。
まずは睡眠です。人に必要な睡眠時間は8時間です。代謝が上がり、燃焼を促します。

次に食事ですが、当然ながらカロリーは抑えましょう。
油や糖分を取りながら痩せるのは難しいですし、分解に必要なエネルギーが消化に持って行かれてしまいます。
消化の面でもう一つ。食べるときの噛む回数を増やしましょう。一口に30回は噛むようにしましょう。
カロリーは女性であれば1日平均1500キロカロリー摂取するのが好ましいとされています。
それより少し低めに管理しましょう。昼を食べ過ぎたら夜を少なめにすると良いでしょう。

最近ではファスティングという方法も取り入れられています。つまり断食です。
でも全く食べないのではなく、夜だけ食べないとか、1日だけなど様々なやり方があります。
これは実は体の調子を整えるのにも効果があります。
最後に運動ですが、運動する時に脂肪を燃焼させるためには、薪になる炭水化物が必要です。糖質を全くオフにするのではなく、少量摂りましょう。
なかなか運動が続かないのであれば、「ながら」ダイエットはどうでしょうか。歯磨きするとき、電車に乗るとき、テレビを見るときに意識して一緒に運動するのです。
必ず体が引き締まってきますよ。

また、ファスティングによるダイエットは短時間で脂肪を燃焼させるというよりは、体に溜まった余分な水分を排出するというイメージです。
いわゆる「むくみの解消」です。
これはファスティングという方法だけでなく、いろいろな方法で行うことが出来ます。
「なんだ、脂肪は減らないのかぁ」と思ってしまったそこのあなた、実はダイエット(脂肪燃焼)を開始する前には必ずむくみの解消が必要なのです。

むくみを解消しないうちはダイエットをどんなに頑張っても成果が出にくい、目に見えにくい、という状況になります。
詳しくは下記サイトを是非覗いてみて下さい。参考になる情報がたくさんありました。
むくみ解消クラブ